日本小児神経学会

会員専用ページログイン

甲信越地方会

Last Update:2020年9月10日

開催情報

日本小児神経学会甲信越地方会(第24回)
日時:2020年11月8日(日)
   Web開催、サテライト会場あり ※サテライト会場参加可能
会長:市川元基(信州大学医学部保健学科)

連絡先:甲信越地方会事務局 FAX:0263-37-3089

ご挨拶

日本小児神経学会甲信越地方会運営委員長
稲葉雄二(長野県立こども病院神経小児科)

 1997年に発足した甲信越地方会は、山梨県、新潟県、長野県の3県の会場持ち回りで毎年1回開催しています。
 1泊2日で開催しますので、日中は各施設の貴重な症例や臨床研究の成果を持ち寄り、議論が尽くされます。初学者も議論に加われるようにと、必ず配布資料を用意して発表していただいています。また、発表内容を各演題2ページにまとめた抄録集として毎年発行しており、貴重な資料となっています。
 懇親会では、各県の診療や教育、人事の状況など、毎年遅くまで熱く深い議論で盛り上がり、情報交換と親交を深める場になっています。

活動内容

日本小児神経学会甲信越地方会(年1回)
 例年10~11月に3県の温泉宿で1泊しながら、学会推薦講演、特別企画演題、一般演題を行っております。

役員名簿・会則

役員

会則

 

このページの先頭へ