日本小児神経学会

会員専用ページログイン

主催の学術集会・セミナー

Last Update:2021年10月20日NEW
回数 開催日 会場 概要
第63回 2021/5/27-29
(プレコングレス
5月26日)
福岡国際会議場(福岡) Webサイト
第64回 2022/6/2-6/5 Gメッセ群馬(高崎) webサイト

主催学術集会開催履歴はこちら

小児神経学セミナー
回数 開催日 会場 概要
第51回 2021/12/1-2022/1/23 Web(オンデマンド配信予定) Webセミナー開催 詳細

小児神経学セミナー開催履歴はこちら

小児神経学サテライトセミナー   
回数 開催日 会場 概要
第6回 2021/7/10 Webセミナー開催/稲葉雄二(長野県立こども病院神経小児科)  

小児神経学サテライトセミナー開催履歴はこちら

「医療的ケア」研修セミナー
回数 開催日 会場 概要
第18回 2020/11/15 Webセミナー開催/宮本雄策(川崎市立多摩病院小児科)  
第19回 2021/11/23 Webセミナー開催/遠藤雄策(浜松市発達医療総合福祉センター友愛のさと診療所 詳細

医療的ケア研修セミナー開催履歴はこちら

子どものこころのプライマリケア・セミナー
(旧名称)プライマリケア医(小児科医、総合診療医)のための子どもの心の診療セミナー   
回数 開催日 会場 概要
第16回 2022/2/13 BasisPoint上野・同時ライブ配信/平澤恭子(東京女子医科大学病院小児科) 詳細

子どものこころのプライマリケア・セミナー開催履歴はこちら

小児神経学セミナー(第51回)

参加お申込みフォーム

※同期間に「医療的ケア」研修セミナーも募集しています。ご注意ください。

日時 

2021年12月初旬よりWeb(オンデマンド)配信予定

申込受付

8月17日-11月20日予定

対象

医師のみ

受講料

12,000円(事前お振込み)
 ※振込手数料はご負担ください

主催

一般社団法人日本小児神経学会

取得できる単位

小児神経専門医研修単位8単位

メインテーマ

ウイルスと小児神経

プログラム

イントロダクションはこちら

  • ウイルス性中枢神経感染症 UP-TO-DATE
    吉良 龍太郎( 福岡市立こども病院小児神経科)
  • 先天性トキソプラズマ&サイトメガロウイルス感染症~当事者(親)と診療医からのメッセージ
    森内 浩幸(長崎大学病院小児科)
  • コロナ禍と子どもたち:発達障害とゲーム・ネット・スマホ~デジタル機器との付き合い方を考える~
    吉川 徹(愛知県医療療育総合センター中央病院こどものこころ科 児童精神科)
  • ウイルス感染と脳神経外科
    林 俊哲(宮城県立こども病院脳神経外科)
  • AAVベクターが変える難病治療
    村松 慎一(自治医科大学オープンイノベーションセンター神経遺伝子治療 内科学講座 神経内科学部門)
  • 遺伝子改変マウスモデルを用いたエンテロウイルス71の病原性の研究
    小池 智(東京都医学総合研究所ウイルス感染プロジェクト)
  • <ボーナストラック>教育委員による「ウイルス感染症の画像」
    城所 博之(名古屋大学医学部附属病院小児科)

  ※講師敬称略           

問合せ先

一般社団法人日本小児神経学会事務局
(東京都新宿区余丁町8-16、ネオメディトピア4F)
Fax: 03-3351-4067 E-mailはこちら

小児神経学サテライトセミナー(第6回)

- 小児神経入門コース -

日本小児神経学会では、地方における小児神経のすそ野を広げる目的で、出前で各地でのセミナーを行う「小児神経学サテライトセミナー」を企画しました。第6回は新型コロナウイルス感染症の感染拡大に鑑み、Webセミナーにて実施いたします。

日 時

2021年7月10日(土)Web(ライブ)配信 13時-18時
 ※2020年7月11日より変更となりました

申込受付

終了しました

受講料

医師 3,000円(医師のみ対象)事前お振込み
 ※振込手数料はご負担ください

主 催

一般社団法人日本小児神経学会

第6回運営委員長

稲葉雄二(長野県立こども病院神経小児科)

プログラム

小児神経学サテライトセミナー開催履歴はこちら

専門医研修単位

小児神経専門医研修単位5単位が認められます
受講証明書はお送り済みです。届いていない方は下記までご連絡ください。

問合せ先

一般社団法人日本小児神経学会事務局
(東京都新宿区余丁町8-16、ネオメディトピア4F)
Fax: 03-3351-4067 E-mailはこちら

「医療的ケア」研修セミナー(第19回)

日本小児神経学会は、社会活動・広報委員会の担当で「医療的ケア講師研修セミナー」を2004年から毎年開催し、その内容をもとに「医療的ケア研修テキスト」を発行してきました。本会は、2009年度より「医療的ケア研修セミナー」と改称され、より多くの方を対象としたセミナーとなっております。
第19回は、新型コロナウイルス感染状況に鑑み、Web開催となりました。

参加お申込みフォーム

※同期間に小児神経学セミナーも募集しています。ご注意ください。

日時

2021年11月23日(火・祝) 9:30-17:20
※後日オンデマンド配信あります
プログラムはこちら

申込受付

9月1日(水)—11月2日(火)
※期間内であっても定員に達すると締め切ることがあります

対 象

医療的ケア児・重症神経疾患児・重症心身障害児(者)等の、医療・療育・教育・通園通所・訪問看護などに携わる、医師・歯科医師・看護師・保健師・理学・作業療法士・言語聴覚士・教員・保育士など

受講料

医師7,000円、非医師3,000円、医療系学生2,000円(事前お振込み)
 ※振込手数料はご負担ください

主催

一般社団法人日本小児神経学会

共催

日本重症心身障害学会, 一般社団法人日本小児看護学会

後援

静岡県医師会、浜松市医師会、浜松政令市医師会、静岡県小児科医会、浜松市小児科医会、静岡県歯科医師会、静岡県看護協会、静岡県訪問看護ステーション協議会、日本小児神経学会東海地方会(順不同)

第19回会長

遠藤雄策(浜松市発達医療総合福祉センター友愛のさと診療所)

取得できる研修単位

小児神経専門医研修単位 5 単位が認められます
日本医師会生涯教育カリキュラムコード自己申告対象セミナーです

問合せ先

一般社団法人日本小児神経学会事務局
(東京都新宿区余丁町8-16 ネオメディトピア4F)
Fax: 03-3351-4067 E-mailはこちら

子どものこころのプライマリケア・セミナー(第16回)

(旧名称)プライマリケア医(小児科医、総合診療医)のための子どもの心の診療セミナー 

第16回子どものこころのプライマリケア・セミナーを開催いたします。発達障害児の支援は、専門医とプライマリケア医の 連携、医療と保健、福祉、教育等、様々な領域間の連携が求められます。発達障害児の診療・支援のポイント、上手な連携方法について、日常診療に役立つお話をしていただく予定です。

日時

2022年2月13日(日)9:25-16:40(受付開始8:45)

会場

BasisPoint上野、同時ライブ配信

申込受付

日本小児神経学会サイトにてご案内します

対象

子どもの心の診療に関心のある医師および看護師・保健師・言語聴覚士・作業療法士・ 臨床心理士、保育士等、医療専門職の方、教職員と福祉職の方

受講料

医師 5,000円、医師以外 4,000円(お支払い方法について後日ご案内します)

プログラム

  • 9:30 ~10:30
    子どもの心理的発達と心の問題
    小平雅基(愛育クリニック小児精神保健科)
  • 10:30~11:10
    乳幼児期の子どもたちの心の問題
    安藤朗子(日本女子大学家政学部児童学科)
  • 11:15~11:55
    発達につまづきのある子どもたちと療育
    小倉尚子(発達協会)
  • 12:55~13:45
    子どもの心の診療と親子の関係性に着目した介入-PCIT・CAREプログラムを中心に-
    加藤郁子(さいたま市子ども家庭支援課子どもケアホーム)
  • 13:45~14:35
    応用行動分析と一般診療
    佐々木匡子(のま小児科)
  • 14:45~15:45
    子ども虐待対応〜子どものこころの診療という視点から〜
    小橋孝介(松戸市立総合医療センター小児科)
  • 15:45~16:35
    心の診療のクリニックの役割 プライマリ-ケア医に伝えたいこと
    小泉ひろみ(秋田こどもの心と発達クリニック)

主催

一般社団法人日本小児神経学会

後援

公益社団法人日本小児科学会、公益社団法人日本小児科医会、日本小児神経学会関東地方会

第16回会長

平澤 恭子(東京女子医科大学小児科)

取得できる研修単位

小児神経専門医研修単位2単位
日本小児精神神経学会認定医更新のための点数1点
日本小児科医会「子どもの心」相談医研修単位5単位
他 申請中

問合せ先

一般社団法人日本小児神経学会事務局
(東京都新宿区余丁町8-16 ネオメディトピア4F)
Fax: 03-3351-4067  E-mailはこちら

 ◆ ◆ ◆

このページの先頭へ